トレーニング・精神論

スポンサーリンク
トレーニング・精神論

【100キロ】ロードバイク初心者の壁を突破する【周回コースで無理なくクリア】

100キロ走破は、自転車を知らない一般人との境目。自転車を知らない一般人が、自転車で100キロなんて到底信じがたい距離。だから、それを言った時の反応がすこぶるいい。まさに承認欲求が満たされる。それが100キロ。
トレーニング・精神論

【初心者ほどやらない】ロードバイクでスプリントしてる?【スカッ!とするよ】

世はロングライド、ヒルクライム真っ盛り。スプリントは注目されない。短距離系の素質は、生まれながらにして決まってしまう。でも、ホビーライダーにとって素質があるナシは関係ない。フルダッシュした後の、爽快感と満足感。ロングライドで得られる感覚とは全く別物。
トレーニング・精神論

【ヒルクライム】好きじゃない人が楽しむコツ【軽いギアは間違い】

苦手意識から、早くこの状況を脱するためにペースアップしていないだろうか。だからつらい。ただ、淡々とこなせばいい。自分の力と相談しながら登るのがコツ。
スポンサーリンク
トレーニング・精神論

【ロードバイク】脱初心者の境目を探る【初心者と遅いのは違う】

高いロードバイクを買ったのに、いつまでも初心者レベルじゃもったいない。 そもそも、初心者とベテランって何が違うのか。何をもって初心者なのか。初心者にありがちな行動や、初心者のバイクって必ずある。どうせ乗るなら、カッコよく走りたい。
トレーニング・精神論

【クロカンスキー】自転車のオフトレはスキーがいい【その逆もアリ】

ディープな自然を味わうには、めちゃくちゃいいツール。それでいて、サイクリストには絶好のオフトレ。年がら年中、ロードバイクばかり乗ることは、おすすめできない。こまかい筋肉の動きがどうのってのは置いといて、全身の筋肉をフル動員させる感じがいい。
トレーニング・精神論

グラベルロードじゃなくて圧雪ロードのすすめ【発想の転換が大事】

トレーニング・精神論

【ロードバイクモチベーション向上】忍び寄る魔の季節は「秋」

トレーニング・精神論

【非ロングライド派】ロードバイクで長距離乗らない理由

トレーニング・精神論

【やめる理由に激しく共感】なぜロードバイクが続かないのか

闇雲に続けても、またいつかモチベーション低下の時期はやってくる。継続に最も必要なのは、現状把握。先のことよりも、まず今はどうなのか。現状を把握しないで、先なんてない。知っているけど、忘れがちなのが現状把握。
トレーニング・精神論

【禁断の山頂休憩】ロードバイクだからこそ一人でも楽しい

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました