自転車と英語初心者の情熱大陸

高級志向、パーツの増設に疑問を持ち、安くていいもの、シンプルな自転車ライフの提案と、好きだけど全然上達しない英語学習の情熱を語ります。

タグ:ロードバイク

【これだけは守れ!】謎だらけのロードバイク集団走行ルールを初心者向けに解説

ロードバイクを買ったら、どこか遠くへ行きたくなります。近所の高い山に登ってみたりして、達成感を味わったり。そして、集団走行で未体験のスピードを味わいましょう。一人で走っても十分に楽しめるロードバイクは、それだけで終わってしまうひとも多いです。知らない仲間 …
続きを読む
ロードバイクの精神論が避けられない理由

科学的トレーニングは、ホビーライダーの間でも当たり前。根性以外のトレーニング方法は星の数ほど紹介されてます。でも、実はボクたちホビーライダーには、あんまり関係ない。同じカテゴリーを走っていたとしても、フィジカルレベルが接近してるわけでもなく、前日飲みすぎ …
続きを読む
暗黒のロードレーサー時代と黄金のロードバイク現代

乗鞍はヘルメット装着義務はなかったロードバイクブームは去った。なんて厳しいことを言う人がいますが、ボクが自転車をはじめた30年前とくらべれば、いまだって確実にブーム真っ最中。ロードワークにでかけても「何だこいつ?」っていう冷たい視線も、感じにくくなった。ロ …
続きを読む
雨の日でもロードバイクに乗る理由。

乗ります。雨でも乗る!って決めているわけじゃなくて、雨の降り具合今週残業でまともに乗っていないレースまであと1ヶ月状況に応じて乗ってます。路面が濡れているから乗らない。小雨でも、降っていれば乗らない。とか、白黒はっきりさせる必要はありません。雨でも走ってみ …
続きを読む
だまされてはいけない。自転車における機材の差。

自転車を始めた30年前から、疑問に感じているシマノ デュラエース神話。なんであんなに高価なものを買えるのか、わからなかった。右を見ても、左を見てもデュラエースのオンパレード。セカンドグレードのアルテグラとは、かなりの価格差ながら当時のレース会場では、デュ …
続きを読む
ビンディングペダルって怖い?いや、無いほうが怖い。

もはや議論の余地がない。ビンディングペダルがあるに越したことはありません。なぜなら、楽だから。ビンディングペダルは、クリートと呼ばれるシューズ側に付ける部品が、ペダルにハマる構造です。だから、一度ペダリングしやすい位置にセットしたら、次からは何も考えずペ …
続きを読む
冬はローラー台?いや、雪でもロードワークでしょ。

冬のロードバイクのトレーニングといえばローラー台。安全だし、寒くないし、効率的なトレーニングができます。Zwift(ズイフト)っていうゲーム感覚でトレーニングできちゃうローラー台もあるみたい。でも、趣味として一番肝心な「楽しさ」はそこにあるのでしょうか?ホント …
続きを読む
ロードバイクに乗ってる時、フォームチェックしてる?

何のスポーツでもフォームって大事。そんなことわかってる。野球とかテニス、ゴルフならフォームが重要というのは一般的な話。でも、自転車となると雑誌やネット記事で取り上げられるほど、大事さは伝わっていません。その原因は「スポーツとしての自転車」が浸透していない …
続きを読む
王道のバーテープ巻き方のここが嫌い。

ロードバイクを買って、一番最初に手を加えやすいのがバーテープの巻替え。ねじを回すわけではないし、特別な調整もないので、初心者にはメンテナンスとして入りやすいところ。しかし、侮ってはいけません。適当に巻くとすぐにほどけてきたり、ハンドル径よりもだいぶ太くな …
続きを読む
謎ブランドのロードバイクシューズカバーってどうなの?

Amazonとか楽天でしか見かけない謎のブランドシューズカバーって、なんか心配。だけど気になる。SHIMANO、BBB、GIROとか、いろんなブランドからシューズカバーが出ていますが、4~6千円もします。地味に高い。その割に、破けたり、擦れきれちゃったり長持ちしません。そこで、 …
続きを読む
こりゃ便利でおすすめ!こんなサイクルタイツがあったとは!

自転車にはお金をかけるけど、ウエアは激安通販。しかも冬なのに超薄着なんて人、結構見かけます。自転車の乗り味を語るだいぶ手前に、ウエアを十分に揃えることが楽しむコツ。快適に走るには、バイクの良し悪しじゃなくて、気温と走りの強度に合わせたウエアを着ているかど …
続きを読む
ロードバイク初心者の為のシフトチェンジ講座

シフトチェンジしてますか?そんなのあらためて考えたことない。そもそも、あまりシフトチェンジしない。特に、ロードバイクに乗りはじめたばかりだと、どんな場面でシフトチェンジしたらよいかわかりません。恐らくロードバイク歴が長い人は、初心者の想像する3倍も4倍も …
続きを読む
ペダリングのコツ。自分の力を引き出す。

インターバルトレーニングを一生懸命やってるのに、なんとなく速くなっている気がしない。若いころは苦しいトレーニングを積み上げれば、強くなっている実感がしたのに、歳のせいかあんまり実感がわかない。それは、ペダリングロスを改善することが第一歩。フレームの剛性と …
続きを読む
シクロクロスは繊細なテクニックが必要

シケイン手前、何歩で降りるかというあまり注目されていない大問題。実は、2~3歩が正解。シケインを越える練習はしても、歩数については考えたことがなかった人も多いのではないでしょうか?実はすごく重要で、シケイン越えのスピードにモロに影響します。歩数について意識 …
続きを読む
長野へ移住した理由

コロナの時代の中で、注目される地方への移住。 これだけインターネットが一般的になり、流通が発達した中で都心に住む強い理由が、少しずつ薄らいでいます。 私は、都会から田舎に移住したわけではありませんが、 移住が頭の中によぎっている方々の参考になればと思います …
続きを読む
迷っちゃう!サドルバッグとツールボトルはどっちがいい?

前回パンクしたのはいつだっけ?自転車で出かける時は、必ず持っていくパンク修理セット。そして、それを入れるサドルバッグかツールボトル。ほとんど使わないのに、無いと困る。乗る量にもよりますが、使用頻度は低いはず。どうすれば、スマートに携帯できるのかを考えます …
続きを読む
冬用グローブのおすすめ?答えはハンドルカバーです!

冬のライドは手が寒い。真冬にロードバイクで出かけた時の手の寒さはハンパない。特に長野のような寒冷地は耐え難い寒さが襲ってきます。でもハンドルカバーは、どんな高級グローブよりも温かいから大丈夫。それでいて¥2,500ぐらい。見た目がちょっとアレだけど、そんなの関 …
続きを読む
パワーメーター不要論。つけても強くはならない。

今や、ロードバイクには常識となりつつあるパワーメーター。そこまでは言い過ぎだとしても、練習仲間のバイクにパワーメーターがついていても、びっくりしなくなりました。安くても7万円?高いと10数万円?もう調べる気にもならない高額商品。とてもじゃないけどこんなに高 …
続きを読む