自転車と英語初心者の情熱大陸

高級志向、パーツの増設に疑問を持ち、安くていいもの、シンプルな自転車ライフの提案と、好きだけど全然上達しない英語学習の情熱を語ります。

タグ:ヨーロッパ

シクロクロスは繊細なテクニックが必要

シケイン手前、何歩で降りるかというあまり注目されていない大問題。実は、2~3歩が正解。シケインを越える練習はしても、歩数については考えたことがなかった人も多いのではないでしょうか?実はすごく重要で、シケイン越えのスピードにモロに影響します。歩数について意識 …
続きを読む
シマノはすごい、でもスラムがいい。

ロードやシクロクロスを始めるとしたら、まずはフレーム、パーツ、ホイールがセットされている完成車を買います。その完成車の多くにシマノパーツが付いています。安くて優秀。壊れない。メンテナンスなんてしなくてもまあ、動かなくなってしまうことはほとんどありません。 …
続きを読む
シクロクロスとピストが、ごまかしがきかない理由。

競技人口、認知度、市場の大きさからいって、ロードレース、ロードバイクが文句なしで一番人気。(実はMTB市場のほうが大きいという話も聞きますが、チームにつくメインスポンサーがいまだに、バイクメーカーということは、広告媒体としてあまり有効でない証拠だと思う)しか …
続きを読む
ペダリング効率について考える。

サイクリストなら、一度は考えたことがあるこの大問題。なんにも考えなければ、考えないで済むペダリング。しかし、考え出すと止まらないペダリング。いろいろなところで、いろいろな人がペダリングについて語ったているのを参考にして試しています。50歳を目前にして、真剣 …
続きを読む
イチから英語をやり直す!

英語との出合いは20数年前、本場の自転車レースを味わうために行ったベルギーでした。それまでも、英語には出会っているはずですが、僕の気持ちとはすれ違いで、気にも留めることはありませんでした。英語の授業はつまんなかったなー。 目次 イチから英語をやり直す! 意外と …
続きを読む