自転車と英語初心者の情熱大陸

高級志向、パーツの増設に疑問を持ち、安くていいもの、シンプルな自転車ライフの提案と、好きだけど全然上達しない英語学習の情熱を語ります。

カテゴリ: トレーニング

【やめる理由に激しく共感】なぜロードバイクが続かないのか

去年ロードバイクを買ってみたけど、年を越したら乗らなくなっちゃった なんとかモチベーションを上げようと、いろいろ調べてみたけど特に気持ちに変化はない。それでもすこしは乗ってみるけど、イマイチ気分がのらない。そんな時、いきなりモチベーション対 …
続きを読む
【自転車のブレーキの左右】右後ろ、左前が実に合理的

実は、右前左後のブレーキは世界的に見ると日本は少数派。ルーツはというと…ってそんなのはどうでもいい。扱いやすいのは、果たしてどっちなのか。当たり前だと思っていた右前左後ブレーキについて、掘り下げていきます。 ポイントおすすめは【右後、左前】その理由は、 …
続きを読む
【ロードバイクは重いギアで楽しさ10倍!】あなたのギアは軽すぎる

スクワットとか、腕立てとか嫌いです。なにがおもしろいんすか?って思っちゃいますが、重要なのはわかります。やっぱり歳と共に筋肉量は落ちていくし、放っておいたらのんびりサイクリングも辛くなっちゃう。だけど、つまんないスクワットとかやりたくないそんな方に、 …
続きを読む
【これだけは守れ!】謎だらけのロードバイク集団走行ルールを初心者向けに解説

ロードバイクを買ったら、どこか遠くへ行きたくなります。近所の高い山に登ってみたりして、達成感を味わったり。そして、集団走行で未体験のスピードを味わいましょう。一人で走っても十分に楽しめるロードバイクは、それだけで終わってしまうひとも多いです。知らない仲間 …
続きを読む
心拍計はパワーメーターより断然安い。

やっぱりパワーメーター買わなきゃ強くなれないな心拍計不要説を唱えているパワーメーター買うお金がないこの記事は、こんなことを思っている方に読んでいただきたい。世はパワーメーター標準装備時代まであと少し。もう誰が使っていても珍しくもなんともない。最近は安くな …
続きを読む
ロードバイクの精神論が避けられない理由

科学的トレーニングは、ホビーライダーの間でも当たり前。根性以外のトレーニング方法は星の数ほど紹介されてます。でも、実はボクたちホビーライダーには、あんまり関係ない。同じカテゴリーを走っていたとしても、フィジカルレベルが接近してるわけでもなく、前日飲みすぎ …
続きを読む
ロードバイクが好きだけでは継続できない。

続けることってむずかしい。周りを見ても、一つのことを続けてる人ってそんなに多くない。一つのことを長く続けたことがない人に限って、自転車レースを30年続けているボクに、「好きだから続けられるんでしょ?」って言ってくる。たぶん、その言葉には「オレにも、それぐら …
続きを読む
冬はローラー台?いや、雪でもロードワークでしょ。

冬のロードバイクのトレーニングといえばローラー台。安全だし、寒くないし、効率的なトレーニングができます。Zwift(ズイフト)っていうゲーム感覚でトレーニングできちゃうローラー台もあるみたい。でも、趣味として一番肝心な「楽しさ」はそこにあるのでしょうか?ホント …
続きを読む
ロードバイク初心者の為のシフトチェンジ講座

シフトチェンジしてますか?そんなのあらためて考えたことない。そもそも、あまりシフトチェンジしない。特に、ロードバイクに乗りはじめたばかりだと、どんな場面でシフトチェンジしたらよいかわかりません。恐らくロードバイク歴が長い人は、初心者の想像する3倍も4倍も …
続きを読む
パワーメーター不要論。つけても強くはならない。

今や、ロードバイクには常識となりつつあるパワーメーター。そこまでは言い過ぎだとしても、練習仲間のバイクにパワーメーターがついていても、びっくりしなくなりました。安くても7万円?高いと10数万円?もう調べる気にもならない高額商品。とてもじゃないけどこんなに高 …
続きを読む
ロードバイクでダンシングする時のバイクの倒し方

ダンシングしている時、バイクをどのように傾けるのか。上半身のフォーム解説をしている記事や動画はよく見かけますが、バイクの倒し方についてはあまり語られていません。ダンシングのフォームはわかったけど、バイクの倒し方がわからないそんな方にオススメする記事になっ …
続きを読む
スラックラインがロードバイクの練習になる理由

スラックラインとは、早い話が綱渡りをスポーツにした感じ。単純にA地点からB地点までの綱渡りや、綱の上でジャンプしたりくるくる回ったりする競技もあります。このスラックラインとロードバイクやMTB、シクロクロスの共通点。バランス左右対称な運動機材やフォームばかり着 …
続きを読む
ロードバイクに乗る時、ダンシングしてますか?

「ダンシング」それは立ち漕ぎの事。簡単なようで簡単でない立ち漕ぎ。ダンシングができなくても、自転車は前に進むので深く考えた事はないかもしれません。でも、ちゃんとできれば、めっちゃ楽に進みます!ダンシングについて、あまり注目してなかった人におすすめロードバ …
続きを読む